豪BHP:リオと合併しても価格決定力は強まらない-顧客企業に表明

世界最大の鉱山会社、オーストラリアのB HPビリトンは21日、中国の鉄鋼メーカーに対し、同社と英豪系リオ・ティン ト・グループが合併しても鉄鉱石の価格決定力が強まることはないとの見通し を示した。非公開の鉄鋼メーカーとしては中国最大の江蘇沙鋼集団の幹部が明 らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。