日本株(終了)日経平均は午後戻して反発、業績や割安見直し商社高い

3連休を控えた東京株式相場は、午後に かけて日経平均株価が反発。新興国の成長をてこに業績拡大が続くとされた商 社や鉄鋼株などが切り返した。朝方に日経平均は年初来安値を更新したものの、 業績や割安さが見直され、決算を通じた悲観シナリオを織り込んだと指摘され た銀行株も高い。直近の円高傾向がコスト削減につながると見られた電気・ガ ス株、パルプ・紙株も堅調。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。