米ボーイング:07年の航空機受注が過去最多に-3年連続で更新

世界2位の民間航空機メーカー、米ボーイ ングの2007年の航空機受注が3年連続で年間の過去最多を更新したことが21日、 分かった。

ボーイングのウェブサイトによれば、年初から11月20日までの受注機数か ら発注変更と取り消し分を差し引いた受注は1047機となっている。今週は、 「737」と「777」合わせて71機の新規受注があったという。

世界1位の航空機メーカー、欧州エアバスとボーイングは共に、経済成長に 伴い空路での旅行の需要が急増しているアジア向けの販売を伸ばしている。観光 客の誘致に力を入れている中東の産油国でも航空機需要は拡大した。両社とも今 年が受注のピークで、来年は減少すると予想している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE