豪銀NAB:住宅金融ラムズの短期債務抱える可能性-貸借対照表上に

オーストラリアの銀行最大手、ナショナ ル・オーストラリア銀行(NAB)は21日、豪住宅金融会社ラムズ・ホーム・ ローンズ・グループが借り換えできない場合、同社の短期債務をNABのバラン スシート上に抱える可能性があることを明らかにした。

NABは発表資料で、ラムズの「借り換えが進まない場合に備えたさまざま な選択肢を用意している。選択肢には住宅ローンポートフォリオへの資金拠出や、 これら資産をバランスシート上に抱えることが含まれる」と説明した。

ラムズは8月、米国のコマーシャルペーパー(CP)市場で61億豪ドル (約5770億円)の短期債務借り換えに失敗。その後、豪住宅ローン担保証券3 億豪ドルを発行したが、上乗せ利回りは6月時点に比べてほぼ3倍となった。

スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)のアナリスト、エリザベス・ス ティーンソン氏は、ラムズが借り換えに失敗した債務のほぼ半分ずつをNABと オランダのABNアムロ・ホールディングがそれぞれ引き受けていたと指摘して いた。

NABは21日の発表資料で、ラムズの短期債務の裏付け資産について、債 務不履行(デフォルト)時の保証が付いた豪住宅ローンであることを明らかにし た。資料では、バランスシート上に抱える可能性のある短期債務の具体額は示さ れなかった。NABの広報担当者、ブランドン・フィリップス氏に電話でコメン トを求めたが、返答は得られていない。

ラムズ広報担当のジュリー・ウェブスター氏は、電話でのインタビューで、 具体的な数値への言及を控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE