サッポロ:来年3月対応、スティール買収案-モルガンS含め緊張(4)

米系投資ファンドのスティール・パートナーズ から友好的買収提案を受けたサッポロホールディングスは、この提案を受け入れるか 否かについて2008年3月初めまでに結論を出す。買収防衛策の手続きに沿ってスティ ール側から十分な情報を得られると判断した。サッポロHは米モルガン・スタンレー と提携したばかりでスティールとの緊張関係は高まることになる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。