米OFHEO局長:ファニーとフレディにはより強力な監督機関が必要

米住宅抵当金融投資大手のファニーメイ (米連邦住宅抵当金庫)とフレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)の監督機関 である米連邦住宅公社監督局(OFHEO)のロックハート局長は21日、イン タビューに応じ、過去16年間で最悪の住宅不況が両社に与える悪影響を最小限 に食い止めるためには、より権限の強い監督機関が必要だとの考えを示した。

ロックハート局長は、議会がより権限の強い連邦監督機関を設けていれば、 両社は「より良い準備ができたはずだ」と指摘。「われわれは非常に権限の強い 監督機関を真に必要としている」と述べた。

-- Editor: Bostick

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net     Editor:Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: James Tyson in Washington at +1-202-624-1843 or at jtyson@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Emma Moody at +1-212-617-3504 or emoody@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE