【米注目株】アルコア、アイカーン氏出資のテンプル・インランド

21日の通常取引終了後の注目銘柄は以下 の通り。22日の米金融市場は感謝祭の祝日で休場となる。

アルコア(AA US):オーストラリア紙、オーストラリアン・フィナンシャ ル・レビューは、アルミニウムメーカー大手のアルコアがオーストラリアでの アルミ精錬所拡張計画を再検討していると報じた。アルコアは12億豪ドル(約 1130億円)規模の拡張を計画していたが、電力価格上昇を受けて計画を見直 しているという。通常取引終値は21セント(0.6%)安の35.17ドル。

テンプル・インランド (TIN US):米資産家カール・アイカーン氏は、製 紙・梱包大手テンプル・インランドの持ち株比率を9.7%に引き上げた。従来 は8.9%。米証券取引委員会(SEC)への届け出で明らかにした。通常取引 終値は48セント(1.1%)安の42.04ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE