米国株:反落、ダウ211ドル安‐S&P500種は年初来マイナスに(3)

米株式相場は反落。住宅ローンの 返済不履行からの損失が景気全般に波及するとの懸念が強まったことか ら、金融やエネルギー株を中心に売りがかさんだ。S&P500種株価指 数は年初来の上昇分を失った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。