UAW委員長:サブプライム問題でGMに協議求める-ロイター

全米自動車労組(UAW)のロン・ゲッテ ィルフィンガー委員長は、米ゼネラル・モーターズ(GM)の元金融子会社がサ ブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローン市場の混迷で影響を受けた可能 性について、GMに話し合いを求めていく意向だ。ロイター通信が報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。