邦銀8行のサブプライム損失、通期3000億円規模-経営に影響(表付・2)

みずほフィナンシャルグループなど主要 8銀行グループの米サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローン関連損 失が拡大している。証券化商品の下落が背景で合計額は9月中間期末で8月公 表時点から8倍の1406億円に拡大。通期では2948億円に膨らむ見通し。みず ほではグループ再編の延期要因になるなど邦銀経営にも影を落とし始めた。

各行の決算資料などをまとめた。損失額が最も大きかったのはみずほFG。 9月中間期ではグループ全体で700億円、下期はみずほ証券で1000億円の追 加損失を見込んでおり、株式交換比率などに大きな影響を与えかねないとして 2008年1月に予定していた同じ傘下の新光証券との合併を延期した。

「限定的」の見方に市場は疑心暗鬼

各行の通期見通しによると、同関連損失は合計で2948億円まで増える見 通し。全国銀行協会の奥正之会長(三井住友銀行頭取)は20日の会見で影響 は「限定的でそれほど心配していない」との認識を示した。だが、問題の余波 は直接、同ローンと関係のない債務担保証券(CDO)にも広がっており、実 際に邦銀の損失拡大が止まるかどうかに市場は疑心暗鬼となっている。

UBS証券の田村晋一シニアアナリストは「状況は不透明で今後も追加損 失は避けられそうにない」としながらも、保有株式含み益などで相殺できるた め「収益上の影響は大きくない」と分析する。ただ、日本銀行による追加利上 げ見送りなどで「本業の回復も遅れており、収益面での課題は残る」という。 そうした中、サブプライム問題は引き続き懸念材料となりそうだ。

証券化商品の格付けでは、ダブルB格以下の住宅ローン担保証券(RMB S)を複数集めて証券化したCDOの格付けがシングルA格以上に格付けされ ていることなどが投資家を惑わすとして問題視されている。証券化商品に対す る格付け機関の格下げの遅れなども重く見た金融庁は実態把握や改善策の検討 に乗り出している。

【主要8行・グループの9月中間期のサブプライム関連開示情報】
==============================================================
             8月時点     9月中間期      9月末の     通期損失
             での損失     損失計上額      投資残高     の見通し
==============================================================
みずほFG        6            700           1060       (1700)
三菱UFJ       50             40           2600          40
三井住友         40            320            950         870
りそな            0              0              0           0
住友信託          2             90            574         200
中央三井          0              0              0           0
新生             34            198            435         ---
あおぞら         45             58            521         138
----------------------------------------------------------------
主要8行合計    177           1406           6140        2948
==============================================================
【その他金融機関のサブプライム関連損失の状況】
野村証券        726           1042            480         ---
あいおい        ---            252           1154         ---
ミレア          ---             14            269         ---

注:
・単位億円、野村は米RMBS関連損失で8月時点は1-6月分
・8月時点とあるのは8月公表時点での数字を指す
・みずほのRMBS関連の投資残高は8000億円。通期損失見込み1700億円の
うち下期分に当たる1000億円はRMBS関連の損失額。

--共同取材:伊藤 小巻 Editor: Hirano(okb)

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 河元 伸吾 Shingo Kawamoto (813)3201-3540 skawamoto2@bloomberg.net 東京 鈴木 偉知郎 Ichiro Suzuki (813)3201-8594 isuzuki@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 大久保 義人 Yoshito Okubo (813)3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Philip Lagerkranser +852-2977-6626 lagerkranser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE