蘭アホルドの7-9月期:1.9%増益-店舗改装や値下げが奏功(2)

オランダの小売り大手ロイヤル・アホルド が21日発表した2007年7-9月(第3四半期)決算は、前年同期比で1.9%増 益となった。店舗改装や値下げが奏功した。配当は再開する方針。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。