米フレディマック:7-9月期は創業来最大の赤字-資本調達も(2)

米住宅金融のフレディマック(連邦住 宅貸付抵当公社)が20日発表した2007年7-9月(第3四半期)決算は、 四半期決算で創業以来最大の純損失を計上した。同社は住宅市場の「深刻な低 迷」を乗り切るために減配および資本調達の可能性を明らかにした。株価は一 時、35%安まで売り込まれた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。