ロンドン外為:ポンド、ドルと円に対し上昇-アジア株式の反発で

20日午前のロンドン外国為替市場では、 ポンドがドルと円に対し上昇している。アジア各国の株式相場が反発したことを 受け、低金利の円で資金を調達し、高金利通貨で運用する円キャリー取引する動 きが強まっていることが背景にある。

ポンドは対ドルでロンドン時間午前7時43分までに、1ポンド=2.0600 ドルと、前日遅くの2.0503ドルから上昇している。対円では、1ポンド=227 円60銭と、225円05銭から上昇。対ユーロでは1ユーロ=71.53ペンスで推 移。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE