香港株(終了):ハンセン指数、4日ぶり反発-チャイナ・モバイル高い

香港株式市場で、ハンセン指数は4営業日 ぶりに反発した。10月の新規加入者数が過去最高となったことを受け、チャイ ナ・モバイル(中国移動)が上げを主導した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。