【きょうの投資判断】新日石、大住薬、日電産、TDK、双葉、ミズノ

各証券会社のアナリストが投資判断や目 標株価の変更、材料に対する見解を示した主な銘柄は次の通り。

<UBS証券>
昭和電工(4004)    :投資判断「NEUTRAL」で新規調査開始
             目標株価400円に設定
東洋ゴム工業(5105)  :投資判断「NEUTRAL」を継続
             目標株価610円→500円へ引き下げ
住友大阪セメント(5232):投資判断「BUY」を継続
             目標株価420円→330円へ引き下げ
太平洋セメント(5233) :投資判断「BUY」を継続
             目標株価690円→400円へ引き下げ
豊田合成(7282)    :投資判断「NEUTRAL」を継続
             目標株価3800円→4100円へ引き上げ
日立製作所(6501)   :投資判断「NEUTRAL」を継続
             目標株価800円を継続
中央三井トラストHD(8309):投資判断「NEUTRAL」を継続
               目標株価980円を継続
三井住友フィナンシャルG(8316):投資判断「BUY」を継続
                 目標株価1100円を継続
日本郵船(9101)    :投資判断「BUY」を継続
             目標株価1400円を継続
商船三井(9104)    :投資判断「BUY」を継続
             目標株価2100円を継続
川崎汽船(9107)    :投資判断「BUY」を継続
             目標株価1900円を継続
新日本石油(5001)   :投資判断「NEUTRAL」から「BUY」に引き上げ
             目標株価1000円→1050円へ引き上げ
コスモ石油(5007)   :投資判断「NEUTRAL」から「BUY」に引き上げ
             目標株価500円を継続
新日鉱ホールディングス(5016):投資判断「NEUTRAL」から「BUY」に上げ
                目標株価1100円を継続
国際石油開発帝石HD(1605):投資判断「NEUTRAL」を継続
               目標株価105万円→115万円へ引き上げ
石油資源開発(1662)  :投資判断「NEUTRAL」を継続
             目標株価7600円→9000円へ引き上げ


<JPモルガン証券>
大日本住友製薬(4506) :投資判断「NEUTRAL」で新規調査開始
             目標株価900円に設定
HOYA(7741)    :投資判断「OVERWEIGHT」を継続
ニッパツ(5991)    :投資判断「OVERWEIGHT」を継続
ヤクルト本社(2267)  :投資判断「OVERWEIGHT」を継続
船井電機(6839)    :投資判断「OVERWEIGHT」を継続


<ゴールドマン・サックス証券>
日本電産(6594)    :投資判断「買い」を継続
             強い買い推奨リストに新規採用
             目標株価9500円→1万500円へ引き上げ
日本CMK(6958)   :投資判断「中立」から「売り」に引き下げ
             目標株価1100円→800円へ引き下げ
双葉電子工業(6986)  :投資判断「中立」から「売り」に引き下げ
             目標株価2800円→2400円へ引き下げ
SUMCO(3436)   :投資判断「買い」を継続
             強い買い推奨リストから除外
             目標株価7000円→6000円へ引き下げ
イビデン(4062)    :投資判断「買い」を継続
             目標株価1万円→1万1000円へ引き上げ
日本ガイシ(5333)   :投資判断「買い」を継続
             目標株価3400円→4500円へ引き下げ
マブチモーター(6592) :投資判断「売り」を継続
             目標株価7400円→7200円へ引き下げ
エプソントヨコム(6708):投資判断「買い」を継続
             目標株価1100円→1000円へ引き下げ
ミツミ電機(6767)   :投資判断「中立」を継続
             目標株価4100円→4500円へ引き上げ
日本電波工業(6779)  :投資判断「中立」を継続
             目標株価7600円→6500円へ引き下げ
新光電気工業(6967)  :投資判断「中立」を継続
             目標株価3100円→2800円へ引き下げ
太陽誘電(6976)    :投資判断「買い」を継続
             目標株価2700円→2400円へ引き下げ
村田製作所(6981)   :投資判断「買い」を継続
             目標株価9000円→8500円へ引き下げ
ニチコン(6996)    :投資判断「中立」を継続
             目標株価1700円→1200円へ引き下げ
日本ケミコン(6997)  :投資判断「買い」を継続
             目標株価1400円→1000円へ引き下げ
日清食品(2897)    :投資判断「中立」を継続
             目標株価4000円を継続


<ドイツ証券>
三井住友フィナンシャルG(8316):投資判断「BUY」を継続
                 目標株価145万円を継続
オリンパス(7733)   :投資判断「BUY」を継続
             目標株価6000円を継続
日立製作所(6501)   :投資判断「HOLD」を継続
             目標株価825円を継続
フジテレビジョン(4676):投資判断「HOLD」を継続
             目標株価25万円を継続
スクウェア・エニックス(9684):投資判断「HOLD」を継続
                目標株価3500円を継続

<クレディ・スイス証券>
TDK(6762)     :投資判断「NEUTRAL」から「OUTPERFORM」へ上げ
             目標株価1万1000円→1万円へ引き下げ


<CLSAアジアパシフィック・マーケッツ>
ミズノ(8022)     :投資判断「OUTPERFORM」から「UNDERPERFORM」
             へ引き下げ
オプテックス(6914)  :投資判断「BUY」から「UNDERPERFORM」へ下げ
             目標株価2800円→1900円へ引き下げ


<モルガン・スタンレー証券>
NTTデータ(9613)  :投資判断「UNDERWEIGHT」から「EQUALWEIGHT」
             に引き上げ

<みずほ証券>
加ト吉(2873)     :投資判断「4(ウエート下げ)」から
             「1(強い買い)」に引き上げ
             目標株価600円に設定
日清食品(2897)    :投資判断「4(ウエート下げ)」から
             「3(ホールド)」に引き上げ
JR東日本(9020)   :投資判断「2(買い)」から「1(強い買い)」
             に引き上げ
             目標株価103万円→111万円へ引き上げ


<三菱UFJ証券>
協和エクシオ(1951)  :投資判断「1(強いアウトパフォーム)」から
             「2(アウトパフォーム)」へ引き下げ
国際石油開発帝石HD(1605):投資判断「3(市場平均並み)」から
               「2(アウトパフォーム)」へ引き上げ


<HSBC証券>
アーク(7873)     :投資判断「OVERWEIGHT」から「NEUTRAL」に下げ
             目標株価2000円→600円へ引き下げ
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE