東レ:ボーイング「787」向け複合材料供給契約、拡大も-榊原社長

東レは、米航空機メーカー、ボーイングの 次世代旅客機「787」向けに炭素繊維複合材料を供給する契約について、今後の 拡大を目指し協議している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。