中国鉄路工程、中国本土と香港で来月55億ドル規模のIPO実施

世界3位の建設会社、中国鉄路工程集団 は来月、中国本土と香港市場で最大55億ドル(約6045億円)規模の新規株式 公開(IPO)を計画している。関係者4人が19日明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。