福田首相:アジアの安定と平和のための方策を議論-東アジアサミット

福田康夫首相は19日午後、シンガポールで 行われる東アジア首脳会議(サミット)などアジア各国との一連の国際会議・ 二国間会談への抱負を聞かれ、「アジアの安定と平和のためにどうするか、とい うことを大いに論じてきたい」と述べた。首相官邸で記者団に語った。主なや り取りは以下の通り。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。