ヘッジファンドが復活、過去最高のペースで資金が流入-米紙WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(W SJ、オンライン版)は19日、著名ファンドの閉鎖や突然の損失で投資家を震 撼(しんかん)させたヘッジファンド業界が、一部の例外を除いて復活し、過 去最高のペースで資金を集めていると報じた。運用成績では株式に投資するフ ァンドが好調で、これらのファンドの一部は米国のサブプライム(信用力の低 い個人向け)住宅ローン問題を予想し金融会社株を空売りしていたという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。