【米個別株】UBS、シティ、ファニーメイ、ADM、ローズ、GM

19日の主な銘柄は以下の通り。

アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド(ADM US):1.50ドル(4. 0%)安の36.39ドル。米経済週間紙バロンズは、穀物加工最大手のア ーチャー・ダニエル・ミッドランド(ADM)の株価は上昇しすぎてい る可能性があると指摘した。今後数四半期の利益率や利益をめぐる不透 明感を理由に挙げた。

シティグループ(C US):2ドル(5.9%)安の32ドル。ゴールド マン・サックスのアナリストは19日付のリポートで、シティグループの 投資判断を「売り」に引き下げた。同アナリストは、シティの債務担保 証券(CDO)の評価損が今後2四半期で総額150億ドルに達すると予 想している。

ファニーメイ(FNM US):3.11ドル(7.6%)安の37.58ドル。フ リードマン・ビリングズ・ラムジーは、住宅金融大手のファニーメイ (米連邦住宅抵当金庫)の株式投資判断を「アウトパフォーム」から 「マーケットパフォーム」に引き下げた。信用市場での損失や住宅市場 の低迷をめぐる懸念を理由に挙げた。

ゼネラル・モーターズ(GM US):2.48ドル(8.5%)安の26.79ド ル。自動車大手のゼネラル・モーターズ(GM)は、2007年型車の在庫 一層を目指し、毎年恒例の値引き販売奨励策を今年も実施すると発表し た。4カ月連続での米自動車販売増を目指している。

ローズ(LOW US):1.89ドル(7.6%)安の23.12ドル。米住宅関 連用品小売り2位のローズが19日発表した2007年8-10月期(第3四 半期)決算は、純利益が前年同期比で10%減少した。住宅市場低迷を理 由に、通年利益見通しを下方修正した。

UBS(UBS US):2.61ドル(5.5%)安の44.94ドル。米調査会 社クレジットサイツは、欧州最大の銀行UBSが保有する債務担保証券 (CDO)について最大90億ドルの評価損を計上する恐れがあると指摘 した。CIBCワールド・マーケッツはUBSの投資判断を引き下げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE