米ゴールドマン:昨年後半に住宅ローン証券への投資を減らす-NYT

19日付の米紙ニューヨーク・タイムズ(N YT)は、米投資銀行ゴールドマン・サックス・グループが昨年後半に住宅ロー ンおよび住宅ローン関連証券への投資額を減らし、これが他の投資銀行のような 巨額な損失を避けられた要因の1つになったと報じた。

ニューヨーク・タイムズが事情に詳しい関係者の話として伝えたところによ れば、ゴールドマンは住宅ローン部門の収益が減少した後、投資額を減らした。 また将来の損失に備え保険も購入した。

この決定は、デービッド・ビニアー最高財務責任者(CFO)が召集した 「住宅ローン・リスク」会合の後、下されたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE