マツキヨ:中間期純利益は24億円、前年同期の赤字から転換(2)

ドラッグストア最大手のマツモトキヨシを 傘下に持つ持ち株会社、マツモトキヨシホールディングスが19日発表した9月中 間期の連結決算によると、純利益は24億4000万円だった。前年同期の5億1000 万円の赤字から黒字に回復した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。