財務相:アワー氏、守屋氏、宮崎氏と宴席出席した記録ない(3)

額賀福志郎財務相は19日午後の参院決算 委員会で、守屋武昌前防衛事務次官が山田洋行の宮崎元伸元専務と元米国防総 省幹部のジム・アワー氏との宴席に額賀氏が同席したと証言したことを受け、 「夜を徹して調べたが、アワー氏、守屋氏、宮崎氏とともに宴席に出席した記 録はない」とあらためて否定した。民主党の大久保勉氏らへの答弁。

財務相は自らの弁護士を通じて現在、米バンダービルト大教授のアワー氏 に電話確認を取り、アワー氏の代理人から「面識はあるが1回も会食をしたこ とはない、との報告を受けた」という。

一方で、財務相は防衛庁長官時代の2006年6月に大臣室、05年12月と今 年8月に議員会館の事務所と3回にわたってアワー氏が訪れた事実関係も明ら かにした。そのうえで、「アワー氏のことは数年前から知っている。日米同盟 関係やアジアの情勢について意見交換をしたりすることはあったが、会食をし たことはない。宮崎氏や守屋氏が同席した覚えもない」と重ねて強調した。

山田洋行がパーティー券220万円分を購入

また、財務相は「山田洋行から寄付を受けたことはない」と言明。パーテ ィー券については「2002年から07年3月まで、山田洋行が220万円分を購入し た」ことを報告するとともに、すでに全額を同社に返還したことを明らかにし た。06年以降は朝食勉強会の形で行ったパーティー1回につき、山田洋行側が パーティー券(1枚2万円)を10枚分20万円で購入していた。

宮崎氏との関係については「パーティーで紹介され、4、5年前からの知 り合い。良く知っている」と説明。3年程前、宮崎氏が複数の防衛専門家との 勉強会に参加したほか、05年には山田洋行のオーナー親族の結婚式の招待状を 議員会館の事務所に届けに来たという。この際に手渡された約20万円の「お車 代」は、挙式当日に代理出席した妻が祝儀として返却したことを明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE