パキスタン大統領:米の非常事態解除要請を拒否-1月8日に総選挙か

パキスタンのムシャラフ大統領は18日、 ネグロポンテ米国務副長官が同日行った非常事態解除の要請に対し、拒否する 考えを表明した。非常事態が総選挙に影響することはなく、同国が混乱に陥る のを防ぐために必要だとしている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。