中外運航運が香港でIPO:約1620億円調達、仮条件の上限-関係者

中国対外貿易運輸(集団)のばら積み貨物 輸送の香港子会社、中外運航運が香港で新規株式公開(IPO)を実施し、少 なくとも114億5000万香港ドル(約1620億円)を調達したと、銀行関係者が 19日明らかにした。中国海運会社のIPOとしては少なくとも1999年以降で最 大規模。

関係者が匿名を条件に述べたところによれば、中外運航運は新株14億株を 仮条件の上限である1株当たり8.18香港ドルで売却。ブルームバーグの算出に よれば、このIPOにより同社の時価総額は42億ドル(約4640億円)となる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE