UBS:地方債関連30人削減へ、主に投資銀行業務-米4拠点を閉鎖

米地方債引き受けで米3位の銀行、スイス のUBSは16日までに、公的部門向け資金調達関連で30人を削減する方針を 明らかにした。また、米国での4つの地域拠点を閉鎖する計画も示した。同社 は米国のサブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローン関連で評価損を出 している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。