米国債(16日):ほぼ変わらず、FRB高官発言で追加利下げ観測後退

米国債相場はほぼ変わらず。米連 邦準備制度理事会(FRB)高官の発言で、早い時期の追加利下げ見通 しが後退した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。