前FRB議長が残した混乱で米リセッションも-スティグリッツ氏

ノーベル経済学賞受賞経験のある米コロン ビア大学のジョゼフ・スティグリッツ教授は16日、サブプライム(信用力の低い 個人向け)危機ならびにグリーンスパン前米連邦準備制度理事会(FRB)議長 が残した混乱のために、米経済がリセッション(景気後退)に落ち込むリスクが あるとの見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。