中国人民元:対ドルで5週ぶり下げ-新興市場への投資減少観測で

中国外国為替取引では、人民元がドルに対 し週間ベースで下落し、10月12日終了週以来で初めての下げとなった。信用市 場の損失拡大で、投資家らが新興市場への投資を手控えるとの観測が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。