日産ゴーンCEO:代替燃料車の販売比率、25%に上昇へ-5年以内に

日産自動車のカルロス・ゴーン最高経営責 任者(CEO)は14日、原油相場や環境規制を背景に、ハイブリッド車など代 替燃料車の販売比率が5年以内に25%に上昇するとの見方を示した。同CEO は以前、ハイブリッド車に批判的な見解を示していた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。