桧家住宅株は上場2日目に初値、公募価格比33%安の4万7110円

15日に名古屋証券取引所2部に新規株式 公開(IPO)上場した桧家住宅株は、上場2日目の16日に公募価格(7万円) に対して2万2900円(33%)安の4万7100円で初値を付けた。この日も、寄 り付き直後から売りに押される展開だったが、午後1時22分に値が付いた。直 近上場した銘柄の初値が公募価格を割り込むことが多くなり、IPO人気が低 迷しているほか、流動性の低さが課題の地方取引所への上場でもあり、投資家 の買い意欲は鈍かった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。