守屋氏:山田洋行元専務との宴席、額賀、久間両氏が同席と記憶(3)

参院外交防衛委員会は15日午後、防衛商社 「山田洋行」の宮崎元伸元専務との癒着の疑惑が持たれている守屋武昌前防衛 事務次官の証人喚問を行った。この中で、守屋氏は宮崎氏との宴席に額賀福志 郎財務相(元防衛庁長官)、久間章生元防衛相が同席していたことを明らかにし た。これらの会合の費用を誰が払ったかについては記憶に残っていないことを 強調した。

守屋氏によると、額賀氏とは元米国防総省幹部のジム・アワー氏が来日し た際、東京・神田の料亭で行った会合で同席した。時期については、「おととし ぐらい。私の記憶ではそうだ」と語った。

また、この会合の性格については「宮崎さんが中心ではなくてジム・アワ ーが中心だったことはよくご理解をいただきたい」とも指摘。額賀氏の他にも 政治家がいたことも明らかにした。

一方、久間氏とは2、3年前に東京・六本木の料亭だったと記憶している という。

喚問の当初、守屋氏は「私の記憶が間違っていたら迷惑をおかけする」と 2人の名前を挙げることをためらっていたが、浅尾氏が「不正確ということで あれば『思う』を付け加えていい」などと求めたため、額賀氏らの名前を挙げ た。

また、守屋氏は宮崎氏との関係について、「言い訳するつもりはない。ずる ずると続けていたことの責任は強く自戒している。こういう人間に退職金を受 ける資格はない」と述べ、退職金を返納する意向も明らかにした。

民主党の浅尾慶一郎、自民党の山本一太両氏の質問に対し、証言した。

町村信孝官房長官は15日午後の記者会見で、額賀財務相が宮崎、守屋両氏 が参加した会合に同席したことについて、「取り立てた対応を考えるわけではな い。いろんな会合で同席する人がいてもそれがどうしたのですか、ということ だ」と述べ、問題視しない考えを示した。

また、額賀氏の秘書官からは、宮崎氏や守屋氏から接待を受けたことはな く、ジム・アワー氏を囲む会に出席していたとしてもすぐ退席したので誰が出 席していたか記憶にはない、との報告を受けていることを明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE