米金融保証会社への信頼揺らぐ-格下げなら最大2000億ドルの損失も

米メジャーリーグのチーム、ニューヨーク・ ヤンキースから米銀シティグループまで、さまざまな発行体の証券に保証を提 供する金融保証会社への信頼が揺らげば、投資家は最大2000億ドル(約22兆 2600億円)の損失を被る恐れがある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。