加ポタシュ:カリ鉱山に18億ドル投資へ-肥料生産57%拡大目指す

化学肥料メーカー最大手、カナダのポタ シュ・コーポレーション・オブ・サスカチワンは14日、国内のカリ鉱山で生 産拡充に向け18億ドル(約2000億円)を投資すると発表した。同社は、2012 年までに化学肥料の生産を57%拡大することを目指している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。