米デルファイ:破産法適用脱却に必要な資金、52億ドルに引き下げへ

経営再建中の米自動車部品メーカー、デル ファイは14日、米連邦破産法11条の適用脱却に必要な資金を52億ドル(約 5790億円)に引き下げる再建計画修正で、元親会社の米自動車最大手ゼネラ ル・モーターズ(GM)と合意したと発表した。

従来計画では71億ドルが必要だった。発表文でデルファイの再建責任者、 ジョン・シーハン氏は、「この厳しい資本市場の環境下」でも、修正後の計画達 成は可能との見解を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE