米バークシャー:USバンコープ、ユナイテッドヘルスなどの保有拡大

資産家ウォーレン・バフェットが率いる米 保険・投資会社バークシャー・ハサウェイは14日、当局に提出した9月30日 現在の株式保有状況に関する資料で、銀行や医療保険会社の保有株を増やした ことを明らかにするとともに、米中古車販売大手カーマックスの株式を保有し ていることを公表した。

資料によれば、バークシャーはユニオン・パシフィックとノーフォーク・ サザンの米鉄道2社の保有株を削減した。ウエスタン・ユニオンの株式は保有 していないとしている。6月30日には320万株の保有を明らかにしていた。

バークシャーは7-9月(第3四半期)に実施した株式買い増しで、米銀 6位のUSバンコープの筆頭株主となり、住宅融資で米2位のウェルズ・ファ ーゴの筆頭株主の座も引き続き維持している。バフェット氏はまた、医薬品最 大手の米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)のほか、ユナイテッドヘ ルス・グループとウェルポイントの米医療保険大手2社の株式保有を増やした。

このほか、バフェット氏はカーマックスの株式保有を初めて開示した。ブ ルームバーグ・ニュースのデータによると、バークシャーはカーマックスの4 番目の株主で、保有株数は1400万株。6月30日時点では保有はないとしてい た。

ユナイテッドヘルスの保有株数は9月30日現在、600万株と、6月30日 現在の480万株から6%増加。ウェルポイントの保有株数は420万株から450 万株に引き上げられた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE