ECB月報:金利決定にはさらなる情報が必要-金融混乱の影響評価で

欧州中央銀行(ECB)は15日発表した 11月の月報で、追加利上げを実施するかどうかを決定する前に、信用コスト上昇 の経済への影響に関するさらなる情報が必要との見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。