仏クレディ・アグリコル7-9月:17%減益-トレーディング損失響く

資産規模でフランス2位の銀行のクレディ・ アグリコルが14日発表した2007年7-9月(第3四半期)決算は、前年同期 比17%減益となった。投資銀行部門のトレーディング損失や、米国の住宅ロー ン関連資産で評価損が増えたことが響いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。