日産のゴーンCEO:新興市場重視で販売拡大へ、米国は競争激化

日産自動車のカルロス・ゴーン最高経営 責任者(CEO)は14日、新興市場を一段と重視し、米国などの成熟市場へ の依存を減らすことで売上高の拡大を図る考えを表明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。