ベトナムのモビフォン:IPOで株売却の可能性-来年5月か6月に

ベトナムの携帯電話大手ベトナム・モバイ ル・テレコム・サービシズ(モビフォン)は、来年の5月か6月に実施する予定 の新規株式公開(IPO)で株式の一部購入に関心を持っている企業に、英ボー ダフォン・グループとシンガポール・テレコミュニケーションズ(シングテル) が含まれることを13日までに明らかにした。

国営携帯電話会社モビフォンのマネジングディレクター、レ・ゴックミン氏 は電話取材に応じ、フランステレコムやロシアとノルウェーの電話事業者などア ジアと欧州のほぼ7社が株式取得に「関心を表明した」と述べた上で、「5月か 6月にIPOを実施するよう努力するつもりだ」と語った。

NTTドコモの国際ビジネス部、国枝俊成部長は13日、同社がベトナムの 電話事業者への投資に関心を持っていることを明らかにしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE