米アマランス、JPモルガンを提訴-破たん回避の努力を妨害と主張

65億ドル(約7200億円)の損失を出し、 昨年経営破たんした米ヘッジファンド、アマランス・アドバイザーズは13日、 破たんを回避する努力を妨害したとして、米銀3位のJPモルガン・チェース を相手取り、ニューヨーク州の裁判所に訴えを起こした。10億ドル超の賠償金 支払いを求めている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。