米資産家ペルツ氏の投資会社トライアーク、ウェンディーズに買収提案

ハンバーガーチェーンで米3位のウェン ディーズ・インタナショナルは12日、資産家ネルソン・ペルツ氏の投資会社 トライアークから買収案を提示された。提示額はペルツ氏が7月に示唆してい た32億ドル(約3560億ドル)を下回る水準。

ペルツ氏のトライアン・ファンド・マネジメントが13日に当局への提出 書類で明らかにしたもので、1株当たりの買収価格の具体的数値は明示してい ないが、ペルツ氏が先に示唆していた37―41ドルを下回るという。今回の買 収案は主に現金と一部のトライアーク株で構成されている。

ウェンディーズは、筆頭株主のペルツ氏が経営陣に収益拡大と経費削減を 迫ったことに対応し、身売りの可能性を模索するため4月に特別委員会を設置 した。トライアークを通じてウェンティーズ株を保有しているペルツ氏は、 2005年後半に初めて同社株を購入して以来、株価てこ入れを迫っている。

ウェンディーズの株価は13日、前日比5セント高の31.65ドルで終了。 時間外取引では午後6時17分(日本時間14日午前8時17分)現在、30セン ト高の31.95ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE