田中貴金属:金買い取り量が増加、1-3月は昨年1年分の6割に相当

更新日時

田中貴金属工業は17日、1-3月の投資 用金地金の買い取り量が販売量の約4.8倍となり、2007年の年間買い取り量の 59%に上ったと発表した。金の平均価格は1グラム当たり3155円と、昨年の 年間平均の同2658円を上回っており、以前に安値で購入した保有金を換金売 りする動きが続いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。