金融相「トレーサビリティーが欠如」サブプライムでSEC委員長に指摘

「トレーサビリティー(生産履歴の管 理)が全くない」--。渡辺喜美金融相は13日午前の閣議後の記者会見で、先 週来日した米証券取引委員会(SEC)のコックス委員長との会談でサブプラ イムローン問題について、トレーサビリティーの欠如が投資家心理の悪化を通 じて市場を混乱させ解決も遅らせているとの認識を伝えたことを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。