NY外為:円下落、対ドル110円台-株高でリスク資産に資金回帰(2)

ニューヨーク外国為替市場では円が主要 16通貨に対して下落。株価が上昇したため、日本で資金を調達し、高利回り通 貨で運用する「円キャリー」取引が活発になり、円売りが優勢になった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。