11月の独ZEW景況感:マイナス32.5-ほぼ15年ぶり低水準(2)

ドイツの欧州経済研究センター(ZEW) が13日発表した11月のドイツ景況感指数(期待指数)はマイナス32.5と、前 月のマイナス18.1から予想以上に悪化した。1993年2月以来、ほぼ15年ぶり の低水準となった。原油相場の上昇とユーロ高が響いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。