UAE中銀総裁:ドル・ペッグ制の「岐路」にある-ロイター通信

ロイター通信が13日報じたところによれ ば、アラブ首長国連邦(UAE)のスルタン・ビン・ナセル・スワイディ中央銀 行総裁は13日、米ドルが下落するなか、UAEは同国通貨ディルハムの米ドル に対するペッグ(連動)制をめぐり政策上の「岐路」に立っていると述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。