日経平均は04年9月来の8日続落、資源株下げ-内需戻り支え(終了)

東京株式相場は8営業日続落。日経平均株 価の連続下落記録は、2004年9月の9日続落以来だ。サブプライム(信用力の 低い個人向け)ローン問題を背景にしたマネーフローの変調で、前日の海外商品 相場が大幅安となったことから、資源関連株に売りが先行。新日鉱ホールディン グスなど石油製品、住友金属鉱山など非鉄金属、三菱商事など大手商社株が安い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。