ゴア前米副大統領:VCクライナーのパートナーに-環境ビジネス支援

米ベンチャーキャピタル(VC)のクライ ナー・パーキンズ・コーフィールド・アンド・バイアーズと米投資調査・顧問 会社ジェネレーション・インベストメント・マネジメントは12日、アル・ゴア 前米副大統領(59)が、環境ビジネスへの投資機会を開拓するため、クライナ ーのパートナーに就任すると発表した。ゴア氏は、地球温暖化に関する啓発に 貢献し、ことしのノーベル平和賞を受賞した。

両社が同日発表した声明によると、合意事項には、クライナーのパートナ ー、ジョン・ドエル氏が、ジェネレーションの諮問委員会に加わることも含ま れている。ジェネレーションは、ゴア氏が米ゴールドマン・サックス・グルー プの元幹部、デービッド・ブラッド氏と2004年に設立した。クライナーは米A OLや米グーグルに出資している。

ドエル氏は声明で「ゴア氏の参加により、革新的な事業家や起業家による、 現代の最も重要な問題の解決に向けた事業や技術の開発、政策の推進が加速す るだろう」としている。

クライナーは、ジェネレーションが実施した調査を基に投資目標を設定す る予定。各国政府が化石燃料の燃焼による温暖化ガスの排出削減を進めるなか、 クライナーなどのベンチャーキャピタルは、大気汚染度の軽減や再生可能エネ ルギーへの投資を拡大している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE