新日鉄・新日石合弁:炭素繊維生産を3倍に増強-投資額30億円

新日本製鉄の全額出資子会社である先端素 材メーカー、新日本マテリアルズの石山照明社長は13日、新日本石油との合弁 による炭素繊維事業で30億円を投じ、現在年間60-70トンの生産能力を2009 年まで約3倍の180トンに引き上げると発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。